アウディジャパンは、4ドアクーペ『A5スポーツバック』に初のFFモデル2車種を設定し、7月26日より販売を開始する。価格は546万円より。 新導入のFFモデルは「A5スポーツバック 2.0 TFSI」と「A5スポーツバック 2.0 TFSI スポーツ」の2モデル。燃費重視型のFWD用2リットル直列4気筒直噴ターボエンジンを搭載する。最高出力は190psとクワトロモデルに比べ62psのダウンとなるが、16.6km/リットル(JC08モード)の低燃費を達成。「2015年燃費基準+10%(パノラマサンルーフ付は2020年度燃費基準達成)」を満たし、両モデルともに自動車取得税が20%、自動車重量税が25%減税されるエコカー減税対象車となっている。