FCAジャパンは、アバルト『124スパイダー』に発売1周年を記念した特別仕様車「ワンイヤー アニバーサリー」を設定し、9月9日より100台限定で発売する。価格はMTが426万6000円、ATが437万4000円。 124スパイダーは、フィアットとマツダのコラボで生まれた、ロードスターベースの2シーターオープンスポーツ。アバルト 124スパイダーはその高性能バージョンとして、2016年10月に国内販売が開始された。 限定車は124スパイダーの個性を艶やかに演出するメタリック・ブラックのボディカラーを同モデルで初採用する。インテリアでは高いホールド性能を持つレカロシートに加え、アダプティブ機能付フルLEDヘッドライトも付属するレザーシート/ナビゲーションパッケージを特別装備する。