FCAジャパンは、アルファロメオの高性能スポーツサルーン『ジュリア』を10月14日より発売する。価格は446万円~1132万円。パワーユニットは、最高出力200psを発生する2リットル直列4気筒ターボと280psの高出力バージョン、510psの高出力と気筒休止システムによる高効率化を両立した2.9リットルV6ツインターボの3種類が用意。トランスミッションは全車8速ATとの組み合わせ。シャシーは新設計のFRアーキテクチャーをベースに軽量素材を多用することで、50:50の理想的な前後重量配分と卓越したパワーウェイトレシオを実現。さらにボディ底面のフラッシュサーフェイス化や、統合型ブレーキシステム(IBS)、アルミ製ALFA LINKサスペンションを全車に標準装備する。外観はスピード感にあふれたデザインを取り入れ、ライト周りはLEDデイタイムランニングライトやLEDテールランプにより、新時代にふさわしい意匠を表現。さらにフロントの短いオーバーハングによって、操縦安定性の向上と安定感あるフォルムを実現した。インテリアは全車レザーシート仕様で、後席には広大な居住空間を確保。車載インフォテインメントシステム「コネクトシステム」は、さまざまなコンテンツを8.8インチ大型センターディスプレイに表示し、ロータリーパッドで直感的な操作ができる。標準グレードの「ジュリア」(受注生産)は、最高出力200psの2リットル直列4気筒ターボエンジン(200ps)と8速ATが組み合わせでスポーティかつ上質な走りや快適性を実現。バイキセノンヘッドライトや17インチアロイホイール、レザーシート、6ウェイパワーシートなどを標準装備する。ラグジュアリーグレードの「ジュリア スーパー」は、パワートレインはジュリアと共通で、足回りには18インチアロイホイールを装備する。インテリアはプレミアムレザーシート、ステッチ付のレザーインストルメントパネル/ドアパネル、ウォールナット/グレイオークのウッドパネルなどによりワンランク上の上質感を追求。さらにハーマン/カードン製プレミアムオーディオシステムを装備する。スポーティグレードの「ジュリア ヴェローチェ」は唯一の左ハンドル仕様。2リットル直列4気筒ターボは最高出力280psの高性能バージョンを搭載する。さらにシリーズで唯一、四輪駆動システムを採用し、あらゆる環境下で安定した操縦安定性を発揮。専用バンパーや18インチアロイホイール、スポーツレザーシート、アルミインテリアパネルなどにより、スポーティ感を高めているほか、パワーアップに伴いブレーキ性能も強化している。最上位モデルの「ジュリア クアドリフォリオ」は、最高出力510psを発生する2.9リットルV6ツインターボを搭載する。0-100km/h加速3.9秒、最高速度は307km/h、2016年にはニュルブルクリンク北コースで当時の4ドアセダン世界最速記録を樹立。アクティブエアロスプリッターやトルクベクタリング、前後異サイズの19インチワイドタイヤ、大型化したブレーキシステムなどに加え、カーボンエンジンフードやカーボンルーフパネルを採用することで、3.0kg/hp未満という世界トップレベルのパワーウェイトレシオを実現している。" />

アルファロメオ ジュリア、40年ぶりの復活…446万円~1132万円:リリース情報

FCAジャパンは、アルファロメオの高性能スポーツサルーン『ジュリア』を10月14日より発売する。価格は446万円~1132万円。 パワーユニットは、最高出力200psを発生する2リットル直列4気筒ターボと280psの高出力バージョン、510psの高出力と気筒休止システムによる高効率化を両立した2.9リットルV6ツインターボの3種類が用意。トランスミッションは全車8速ATとの組み合わせ。シャシーは新設計のFRアーキテクチャーをベースに軽量素材を多用することで、50:50の理想的な前後重量配分と卓越したパワーウェイトレシオを実現。さらにボディ底面のフラッシュサーフェイス化や、統合型ブレーキシステム(IBS)、アルミ製ALFA LINKサスペンションを全車に標準装備する。 外観はスピード感にあふれたデザインを取り入れ、ライト周りはLEDデイタイムランニングライトやLEDテールランプにより、新時代にふさわしい意匠を表現。さらにフロントの短いオーバーハングによって、操縦安定性の向上と安定感あるフォルムを実現した。インテリアは全車レザーシート仕様で、後席には広大な居住空間を確保。車載インフォテインメントシステム「コネクトシステム」は、さまざまなコンテンツを8.8インチ大型センターディスプレイに表示し、ロータリーパッドで直感的な操作ができる。 標準グレードの「ジュリア」(受注生産)は、最高出力200psの2リットル直列4気筒ターボエンジン(200ps)と8速ATが組み合わせでスポーティかつ上質な走りや快適性を実現。バイキセノンヘッドライトや17インチアロイホイール、レザーシート、6ウェイパワーシートなどを標準装備する。 ラグジュアリーグレードの「ジュリア スーパー」は、パワートレインはジュリアと共通で、足回りには18インチアロイホイールを装備する。インテリアはプレミアムレザーシート、ステッチ付のレザーインストルメントパネル/ドアパネル、ウォールナット/グレイオークのウッドパネルなどによりワンランク上の上質感を追求。さらにハーマン/カードン製プレミアムオーディオシステムを装備する。 スポーティグレードの「ジュリア ヴェローチェ」は唯一の左ハンドル仕様。2リットル直列4気筒ターボは最高出力280psの高性能バージョンを搭載する。さらにシリーズで唯一、四輪駆動システムを採用し、あらゆる環境下で安定した操縦安定性を発揮。専用バンパーや18インチアロイホイール、スポーツレザーシート、アルミインテリアパネルなどにより、スポーティ感を高めているほか、パワーアップに伴いブレーキ性能も強化している。 最上位モデルの「ジュリア クアドリフォリオ」は、最高出力510psを発生する2.9リットルV6ツインターボを搭載する。0-100km/h加速3.9秒、最高速度は307km/h、2016年にはニュルブルクリンク北コースで当時の4ドアセダン世界最速記録を樹立。アクティブエアロスプリッターやトルクベクタリング、前後異サイズの19インチワイドタイヤ、大型化したブレーキシステムなどに加え、カーボンエンジンフードやカーボンルーフパネルを採用することで、3.0kg/hp未満という世界トップレベルのパワーウェイトレシオを実現している。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

東京23区の中古車買取査定情報

Flag of Shinjuku, Tokyo.svg

新宿区

Flag of Chiyoda, Tokyo.svg

千代田区

Flag of Chuo, Tokyo.svg

中央区

Flag of Minato, Tokyo.svg

港区

Flag of Bunkyo, Tokyo.svg

文京区

Flag of taito, Tokyo.svg

台東区

Flag of sumida, Tokyo.svg

墨田区

Flag of Koto, Tokyo.svg

江東区

Flag of Shinagawa, Tokyo.svg

品川区

Flag of Meguro, Tokyo.svg

目黒区

Flag of Ota, Tokyo.svg

大田区

Flag of Setagaya, Tokyo.svg

世田谷区

Flag of Shibuya, Tokyo.svg

渋谷区

Flag of Nakano, Tokyo.svg

中野区

Flag of Suginami, Tokyo.svg

杉並区

Flag of Toshima, Tokyo.svg

豊島区

Flag of Kita, Tokyo.svg

北区

Flag of Arakawa, Tokyo.svg

荒川区

Flag of Itabashi, Tokyo.svg

板橋区

Flag of Nerima, Tokyo.svg

練馬区

Flag of Adachi, Tokyo.svg

足立区

Flag of Katsushika-ku, Tokyo.svg

葛飾区

Flag of Edogawa, Tokyo.svg

江戸川区

大阪市の区別車種別買取り査定

asahiku
旭区
abenoku
阿倍野区
ikunoku
生野区
kita
北区
konohana
此花区
jyoto
城東区
suminoe

住之江区

sumiyoshi
住吉区
taisho
大正区
chuo
中央区
tsurumi
鶴見区
tennoji
天王寺
naniwa
浪速区
nishi
西区
nishinari
西成区
nishiyodogawa
西淀川区
higashinari
東成区
higashisumiyoshi
東住吉区
higashiyodogawa
東淀川区
hirano
平野区
fukushima
福島区
minato
港区
miyakojima
都島区
yodogawa
淀川区

 

 

Count per Day

  • 29現在の記事:
  • 26027総閲覧数:
  • 6今日の閲覧数:
  • 17昨日の閲覧数:
  • 828月別閲覧数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2015年3月21日カウント開始日:
bookmark

インターネットエクスプローラー用です

RSS

このページの先頭へ