「FBI AWAJI(エフビーアイ アワジ)」は、好みに合わせて楽しめる多様なスタイルを用意。キャンプ好きの仲間が集まり、閉鎖になったキャンプ場を一新。テントサイトは眼前に海が広がる砂浜の「BEACH AREA」と「SEA VEIW AREA」の2つに分かれていて、「BEACH AREA」以外はフリー区画でオートキャンプもOK。直火でたき火も楽しめるのも嬉しいポイントだ。ビーチサイドでのBBQはもちろん、ウッドデッキ付きのキャビンや家具付きのテントなども用意され、リゾート感いっぱい。自由なスタイルで淡路の自然を満喫しよう!<※情報はBBQ&キャンプ&グランピング超完全ガイド(2018年4月20日発売号)より>

■ リゾートアイランド“淡路島”でスタイリッシュなキャンプを体験!

ベルギーから輸入したコットテント内にじゅうたんやテーブル、ダブルベッドまで配置された「JE RRY」。

スウェーデンから輸入したティピー内に、囲炉裏やランタンが備えられた「TIPI CLASSIC」。

ウッドフロアにふかふかのマットレスを敷き詰めた「TIPI RELAX」。中から海が見える。

高台から海が見えるシービューエリアも。デイキャンプ専用のプレミアムバーベキューデッキ(10時〜17時)では、1日1組貸切で手ぶらのBBQを用意している。

■ こんなタイプのキャビンがある!

ウッドテラスが付いた6種のキャビンが利用できる。どれもスタイリッシュで個性が異なり、快適に過ごせる。

海が見渡せるロケーションに立つ「CANDY」。室内にはクッションソファー、テラスにはハンモックやタイ枕などがあり、のんびりとした時間が過ごせる。

天上が高く開放感のある「PEANUTS」。2階のロフトスペースにある小窓からの眺めも抜群。

「BILLY」は冷蔵庫やキッチンを完備。大型バーベキューグリルも。

ウロコ屋根とトタン壁の「FRISBY」。ウッドデッキから水平線が一望できて爽快。

■ レストランも併設

キャンプの受付や売店があるビーチハウスは、昼はカフェ、夜はバーとして営業。アメリカンサイズの「ロコモコ」(1300円)などが食べられる。

大自然に囲まれたビーチハウスで、オリジナルのトロピカルカクテルなどを飲むのも心地よい。

パティと一緒にベーコンやチーズ、卵などを挟んだ「FBIハンバーガー」(1600円)。

オリエンタルな雰囲気の中で優雅な時間を。

■キャンプDATA/キャンプ(1泊):IN14:00/OUT12:00 利用料大人(中学生以上)1500円、子供(4歳~小学生)750円、幼児(3歳以下)無料、ペット500円 常設テントTIPI 1万8000円、JERRY 2万5000円(定員6人 寝具なし)、持込1張(5人用まで)1000円 デイキャンプ(日帰りBBQ):10:00~17:00 大人(中学生以上)1200円、子供(4歳~小学生)600円、幼児(3歳以下)無料、ペット500円 キャビン(1泊):IN15:00/OUT12:00 利用料:大人(中学生以上)1500円、子供(4歳~小学生)750円、幼児(3歳以下)無料、ペット500円、1棟レンタルFRISBY,LUCY MAY各2万8000円(定員4人)、CANDY、PEANUTS、BILLY各3万円(定員6人)など

■FBI AWAJI(エフビーアイ アワジ)<住所:兵庫県洲本市五色町鳥飼浦2359 電話:0799-34-0900 休み:なし ※冬期休業あり 駐車場:あり(自転車200円、バイク500円、乗用車1000円、キャンピングトレーラー2000円〜 ※すべて1回の料金) 交通:神戸淡路鳴門自動車道西淡三原ICより県道31号線を北へ。約9.5km・約20分>【関西ウォーカー編集部】
Source: ニュースウォーカー