メルセデス・ベンツ日本は、『スマート』にスポーティなデザインを採用した「ブラバス スポーツ」を追加設定し、8月30日より販売を開始した。価格はフォーツーが256万円、カブリオおよびフォーフォーが279万円。 ブラバス スポーツは最高出力90ps、最大トルク135Nmを発生するターボモデルをベースに、フロントスポイラー、リアスカート、リアディフューザーにブラバスのスポーティなデザインを採用。さらにブラバス モノブロック IX 8 ツインスポークアルミホイールを設定し、リアにはBRABUSエンブレムを装着する。 内装は、上質なナッパレザーを使用したスポーツステアリングをはじめ、アルミと本革を組み合わせたシフトノブおよびパーキングブレーキハンドなど、ブラバスモデル専用装備を採用し、スタイリッシュな空間に上質さとスポーティなアクセントを加えている。 装備面では、疲労や不注意による走行車線の逸脱を警告する「レーンキーピングアシスト」を搭載。さらに「アンビエントライト」を採用し、室内をやわらかな光で包んでリラクゼーションを促すとともに対向車のライトによる眩惑を弱め、快適性と安全性を高めている。