メルセデスベンツ日本は、『Cクラス(セダン)』に特別仕様車「C200スポーツ デジーノリミテッド」を設定、3台限定で同社オンラインストアにて1月22日より注文受付を開始した。

C200スポーツ デジーノリミテッドは、最高出力184psを発生する2.0リットル直4ターボエンジン搭載の「C200アバンギャルド」をベースに、AMGラインエクステリアやインテリア、大径19インチAMGアルミホイールを装備。さらに専用色サドルブラウンにホワイトダイヤモンドステッチを施したデジーノナッパレザーシートを採用する。

そのほか、パノラミックスライディングルーフ(挟み込み防止機能付)やブルメスターサラウンドサウンドシステム、暑い日でも快適なシートベンチレーター(前席)などを快適装備も充実。さらに、安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」やヘッドアップディスプレイ、ドライブレコーダーを採用し、高い安全性も実現している。

カラーはダイヤモンドホワイト、ブリリアントブルー、ヒヤシンスレッドの各1台で、価格は725万円。
Source: MOTOR DAYS 最新コンテンツ