ルノー・ジャポンは、日本オリジナルカラー「カングー クルール」の第7弾として、ハロウィンを彩るオレンジカラーのモデルを60台限定で10月19日より発売する。価格は259万円。10月19日から23日まで申込みを受け付け、申込多数の場合は抽選となる。 カングー クルールは、日本オリジナルのボディカラーで彩った限定車。第7弾となる今回は、秋の実りを想わせ、そしてハロウィンの時期には欠かせない飾り物として街中を彩る、鮮やかなオレンジのカボチャの色をイメージした。 ボディカラー名の「オランジュ シトロユM」は、フランス語でカボチャのオレンジを意味する。ベースグレードは「カングー ゼン EDC」で、シルバー&ブラックフロントバンパー/ブラックリアバンパーも特別装備する。