三菱自動車は、『デリカ D:5』に、発売10周年を記念した冬の特別仕様車「シャモニー」を設定し、10月26日より販売を開始した。価格は365万6880円から383万4000円。 シャモニーは、クリーンディーゼル搭載の「D-パワー パッケージ(8人乗り)」をベースとした冬の特別仕様車。エクステリアでは、要所にシルバー色を配するとともに、18インチアルミホイールをダーククローム調塗装とすることで足元を引き締めた。また、ウインカー付電動格納式リモコンドアミラー、アウタードアハンドル、フォグランプベゼルにメッキを施し、メッキリヤガーニッシュ(クリアタイプ)を装着することで上質感を高めた。 内装では、シート生地にウィンターレジャーで使い勝手のよい、撥水機能を付加した専用スエード調人工皮革を採用。心地よい手触りに加え、滑りにくい立体的なボーダーキルティング形状とすることで、機能的なシートとした。またシートのシルバーステッチやアルミペダル、ルーフビームガーニッシュ(ホワイト天井照明)、ルームマップランプ、ピアノブラックパネルを採用し、質感を向上。さらに運転席をパワーシートとして利便性を高めた。 ボディカラーは、ウォームホワイトパール(有料色)、ダイヤモンドブラックマイカ、ウォームホワイトパール/スターリングシルバーメタリック(有料色)の全3色を設定した。