京都鉄道博物館で新旧トワイライトエクスプレスが揃い踏み 「瑞風」1周年記念イベント
京都鉄道博物館で6月16日(土)、「トワイライトエクスプレス瑞風」運行開始1周年記念イベントが開かれた。

「瑞風」は多くの来場客が待ち構える中で入線し、2015年に運行終了した「旧トワイライトエクスプレス」と初めて並べて展示した。「瑞風」の展示は16日・17日の2日間限定。

記念イベントでは、瑞風アンバサダーを務める葉加瀬太郎さんも登壇して「今後も私が作った曲(瑞風のテーマ曲)と瑞風が末永くかわいがっていただけることを心から祈っております」とあいさつした。

西日本旅客鉄道の室博営業本部長は「瑞風は約2500名のお客様にご利用いただいた。瑞風も先代のトワイラエクスプレスにように多くの方に末永く愛される列車になってほしい」などと話した。

※関西ウォーカーWEB(https://kansai.walkerplus.com/)では動画レポートも掲載しています。
京都鉄道博物館で新旧トワイライトエクスプレスが揃い踏み 「瑞風」1周年記念イベント
Source: ニュースウォーカー
↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。