今こそ防災意識を高めよう! 地震訓練一斉実施「大阪880万人訓練」
大阪府内にいる人を対象とした防災訓練「大阪880万人訓練」が9月5日(水)に大阪府全域で実施される。

「大阪880万人訓練」は、南海トラフ巨大地震に備えて防災意識の向上を目的とした訓練。5日の午前11時に、地震が起きたという想定で館内放送や屋外スピーカーなどで知らされる。そして約3分後には大津波警が発表され、大阪府内にいる人の携帯電話やスマートフォンに訓練用の緊急速報メールが一斉に届くことになっている。

■ いざ地震が起きたら!?その行動が命を守ります。

地震が起きたら「まずは身を守る」。当たり前のことだが、いざとなったらあわててしまってできないことが多いのだ。そこで、一人ひとりが考え行動しできるよう訓練当日までにどのような行動をとるか考え実行してほしい。

■ 日ごろの備えが大事!

また、日ごろから備えておくことで、被害は最小限に抑えることができる。災害がいつ起こっても、あわてず行動できるよう普段から備えておくことが大切だ。

【大阪880万人訓練】9月5日(水)午前11時 訓練開始!!

<http://www.pref.osaka.lg.jp/shobobosai/trainig_top/index.html>
今こそ防災意識を高めよう! 地震訓練一斉実施「大阪880万人訓練」
Source: ニュースウォーカー
↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。