感動必至!大自然の中の満点の星空を満喫するベストスポット3
夏の感動体験というと忘れてはいけないのが星空。手が届きそうな満天の星を直接見上るのもいいし、望遠鏡を使った観測もいい。無数の輝きを思い出にして家族の絆を深めよう。そんな体験がかなうスポットをランキングでご紹介。<※情報は関西ファミリーウォーカー2018夏号(2018年7月9日発売号)より>

■ <1位>峰山高原リゾート(ホテルリラクシア)

日中はさわやかな高原の風を浴びて、夜は満天の星を眺めながらキャンプライフを楽しむ。峰山高原リゾートの楽×楽キャンプコースは“テント+キャンプ用具一式+夕食BBQの食材+ホテルの大浴場での入浴+ホテルでの朝食”と一式すべてがセットになったお得なプラン。まさに体一つで子どもと楽しめるリゾートキャンプの楽々さが魅力。ホテル敷地内のリラクシアの森は、映画ノルウェイの森のロケ地にもなった幻想的な雰囲気。野生のシカにも会えるなど、マイナスイオンいっぱいの森の散策も楽しい。夕食までは川遊びやハイキング、高原テニス、レンタサイクルなど遊び方もいっぱい。夜は肉眼で天の川や流れ星も見られる。懐中電灯や星座盤、寝転がって星を見るためのヨガマットも無料で貸出あり。夕食のBBQはころあいを見てスタッフが片付けてくれるなど、いたれり尽くせりで楽しめる。

体温調整ができる服はぜひ用意しておきたいが、凛とした夜空は最高。

都会ではちょっと見られないコントラストを満喫。

昨年冬にはスキー場もオープンした本格リゾート。遠く関東からも宿泊客が来るほど人気のスポット。また8月初めには山頂にジャングルジムも完成予定で、さらに子どもたちに大人気のスポットになりそう。近くにはススキで有名な砥峰高原などもあり、足を延ばして楽しむことも。星空だけでなく、歩く楽しさを再確認できるほど幻想的で広大な森や高原、BBQや川遊び、テント泊などもここの魅力。ここに来ればいっきに思い出が増えそう。

新鮮な素材のBBQは味も格別!

4・5人家族が楽々寝られる大型テントにタープ、シュラフ、ランタン、テーブル、椅子などオールイン。さらにスタッフがサポートしてくれるから安心。

「下の子が3歳なのでそろそろキャンプにも行きたいと思っていました。ここならテントを張るのも、BBQの火おこしもスタッフの方に手伝ってもらえるので楽チン。昼間の高原も気持ちいいですが、なんと言っても星空は大感動です!」

■峰山高原リゾート(ホテルリラクシア)<住所:兵庫県神崎郡神河町上小田881-146 電話:0790-34-1516 時間:チェックイン13:00から、チェックアウト10:00まで 休み:不定休 アクセス:播但連絡道路神崎南ICより車で30分>

■ <2位>大塔コスミックパーク 星のくに

大型望遠鏡を装備した奈良県で唯一の天文学習施設がここ、大塔コスミックパーク 星のくに。望遠鏡のあるドーム付きのバンガローは家族や友人と気兼ねなく夜空を眺めながら天体ショーを楽しめる。1泊2食付きの旅館タイプがいいならロッジタイプをチョイス可能だ。

星を楽しめる環境がズラリ。

■大塔コスミックパーク 星のくに<住所:奈良県五條市大塔町阪本249 電話:0747-35-0321 時間:8:30~17:30(宿泊者がいる場合は8:30~21:00) 休み:水曜(祝日の場合翌日、春・夏休みは開館) アクセス:南阪奈道路美原ICより車で70分>

■ <3位>みさと天文台

プラネタリウム投影と3Dシアターによる宇宙の旅を職員による生解説付きで楽しめる。夜の星空ツアーでは和歌山最大の望遠鏡を予約なしでのぞけるなど、日ごろの喧騒を忘れ、子どもたちとのんびりと星をめでる時間を満喫できる。

予約不要なのがうれしい。

■みさと天文台<住所:和歌山県海草郡紀美野町松ヶ峯180 電話:073-498-0305 時間:13:00~17:00、木曜・日曜13:00~19:30、金曜土曜13:00~20:30 休み:月曜、火曜(祝日の場合開館) アクセス:阪和自動車道岸和田和泉ICより車で80分>
感動必至!大自然の中の満点の星空を満喫するベストスポット3
Source: ニュースウォーカー
↑   ↑   ↑
為になる情報をRSSにて情報提供中です!
是非元サイトでご確認下さい。