5月から夏休みまでたっぷり使える「夏Walker首都圏版2018」が5月11日に発売!花火や夏祭り、夏遊びに夏イベントなど、夏の計画がバッチリ立てられる内容になっている。表紙は、いま大人気の実力派俳優の新田真剣佑さんが初めて季節ウォーカーの表紙に登場!そんな「夏Walker首都圏版2018」の注目すべき3つのポイントを紹介していく。

■ 1.今年はどんな花火を見に行く?カテゴリ別に網羅した首都圏の花火大会!

日本最大級のおでかけサイト「ウォーカープラス」に掲載している「全国花火大会」のアクセス数を参考に、人気花火大会を厳選。ド迫力の尺玉花火や、ナイアガラなどの仕掛け花火といった、テーマ別に花火大会を紹介いる。花火の内容を紹介するのはもちろん、屋台の数や、当日のアクセス・混雑についての注意点も網羅している。

■ 2.フォトジェニックな夏祭り・夏の花絶景

花火だけでなく、夏に絶対楽しみたいのが、夏祭りや夏の絶景。涼しげな風鈴祭りに、美しい灯篭のほか、迫力満点のよさこいや盆踊りといった夏祭りも紹介!真夏のヒマワリや初夏のバラといった美しい花畑スポットに、ホタル観賞、味覚狩りの情報など、長期間使える情報を紹介している。



■ 3.全部使うと総額5万4000円お得!夏のクーポンBOOKも要チェック

夏一番の人気企画のクーポンBOOKがパワーアップして登場。レジャースポットや大型チェーン店でお得に利用できるクーポンに加え、レストランや居酒屋、ラーメン店の半額クーポンまで勢ぞろい。思い切り食べまくって、夏の暑さを乗り切ろう。



ほかにも、夏の涼・日帰り旅や、家族や恋人と使える夏の得宿、プールやビアガーデンといった夏のイベント情報も満載。さらに、2018年に開業35周年を迎える「東京ディズニーリゾート」の夏イベント&グッズや、「ユニバーサル・スタジオジャパン」の夏アトラクションも先取り。今すぐ使える&今から夏の計画を立てられる情報が多数盛り込まれている。

そんな「夏Walker首都圏版2018」の表紙をかざるのは、2018年6月1日(金)から公開の映画『OVER DRIVE』で転載ドライバー役を演じた、新田 真剣佑(あらた まっけんゆう)さん。サイン入りチェキ応募券付きで、撮りおろしグラビア&スペシャルインタビューを掲載している。

ムック「夏Walker首都圏版2018」は、定価580円+税。書店、ネット書店、コンビニでお買い求めを。
Source: ニュースウォーカー